ウェルビーイング

ファスティング旅館 若杉屋(福岡)で2泊3日の断食体験

先日、福岡の篠栗にある「ファスティング旅館 若杉屋」に滞在し、2泊3日の断食に母と一緒にチャレンジしてきました。

ちなみに、母も私も食べること、飲むことが大好きで、断食は今回が初挑戦です。

この記事は、「断食に興味あるけど初心者でも大丈夫?」、「私に断食ができるかしら?」、「実際に滞在中はどんなことをやるの?」などの疑問を持たれている方の参考になれば嬉しいです。

ちなみに、私は2日の酵素ドリンクを使ったファスティングでー1.5キロ痩せました。

元お遍路旅館?若杉屋について

今回私たちがお世話になったのは福岡県糟屋郡篠栗町に2016年にオープンした「ファスティング旅館 若杉屋」。

篠栗町はお遍路の町として知られ、若杉屋も元はお遍路宿として営業されていたものを、ファスティングを専門にする一般の方向けの宿泊施設としてリニューアルされたそうです。

若杉屋への行き方

博多駅から福北ゆたか線で約20分、「篠栗駅」が最寄駅になります。

若杉屋はそこからさらに車で20分ほどの山の上に位置しており、駅からタクシー、または、無料の駐車場があるので自家用車でお越しになっていました。

プログラム参加者

今回、私たちのコースでは20名最大定員のところ、18名(男3:女15)の方が参加されており、ご夫婦で参加が1組、母娘参加が私たち含め2組、その他は皆さん個人参加のようでした。

基本、福岡県内、九州からの参加者の人が多いようでしたが、東京からいらっしゃっている方も。

ちなみに、東京からいらっしゃった方はふるさと納税で篠栗町に寄付をされ、その返礼品として今回の若杉屋に滞在されたそうです!

館内施設

若杉屋外観
若杉屋外観

元々のお遍路宿の特性を生かした作りになっており、お部屋は基本相部屋でバス・トイレは共用です。

一応、ロビーにはテレビとWi-Fiが用意されてました。ちなみに、女子部屋は6人で共有部屋となっており、状況によっては個室(追加料金1人あたり+2000円/泊)も利用可能とのことです。

若杉屋フロント
フロント
若杉屋ロビー
ロビー
若杉屋大広間
大広間
若杉屋客室(個室)
客室(個室)
若杉屋パウダールーム
パウダールーム

2泊3日の断食プログラム

タイムスケジュール

若杉屋では2泊3日、もしくは3泊4日プランを実施されており今回私たちは2泊3日プランでお世話になりました。

2泊3日の場合は、前後に2日間づつの準備食期間、回復食期間を設ける必要があります。

ここでは、若杉屋に滞在した3日間のスケジュールを簡単に紹介したいと思います。(※★は酵素ドリンクの時間です。)

1日目

★13:00 オリエンテーション ※受付は12:30より可能。
14:00~ 面談(各自10分)
15:30~16:00★ ストレッチボール&ハンモックの乗り方説明 
16:30~17:00 散歩 
18:00★
19:00~19:30 呼吸の時間 
19:30~20:00★ 眠りのワーク 

2日目

8:00★
8:30~9:15 足助式医療體操 
11:00★
11:30~13:30★ 森林セラピー 
14:30~15:30 ストレッチボール&ハンモックセラピー
16:00~17:00★ 写経
18:00~18:45 生活習慣改善セミナー
19:30~20:00★ 眠りのワーク

3日目

8:15~ 体組成計測定
8:30~9:00 足助式医療體操
9:00~9:30 重湯
9:30~10:30 お遍路体験
11:00~11:30 座学&回復食

若杉屋のプログラム

若杉屋では参加自由のプログラムが各種組み込まれており、その中でも私のお気に入りの3つのプログラムを紹介したいと思います。

篠栗町認定ガイドと行く森林セラピー

若杉屋森林セラピー

篠栗町は「森林セラピー認定基地」として認定されており、6つのコースが町内に設置されているそうです。

今回私たちは若杉屋からすぐ近くの「夫婦杉コース」を地元のガイドさんの案内のもと約2時間かけてまわりました。

途中ガイドさんが植物について説明してくださったり、太陽の下で森の音を感じながら深呼吸・瞑想をするのはとても気持ちのいいものでした。

揺れるだけでリラックス、ハンモックセラピー

若杉屋ハンモックセラピー

プログラムの一つとしてハンモックセラピーの時間もとってありますが、その他にも自由時間にも好きにハンモック上でゆらゆらと揺られつことができます。単にハンモックの上でゆられるだけでもかなり居心地がよく自宅にもハンモックが欲しくなりました。

メディテーション効果あり?写経体験

若杉屋写経

2日目の午後には写経の時間。約1時間ほど時間がとってあって、みなさん好きなように写経に挑戦しておりました。こちらは筆ペンを使ったお試し体験でしたが、集中して文字を書くのは気持ちよかったです。

使用酵素ドリンクについて

若杉屋でのファスティングは断食といってもお水だけで過ごすお寺等で実施されている修行を兼ねたものではなく、ファスティング中は酵素ドリンクを一定間隔で飲みます。

この酵素ドリンクの威力がすごく、心理的に「○○が食べたい…」と精神的に試されるのですが、なぜか物理的な空腹感はそこまで感じませんでした…!

最後の感想の時は、日頃、丼3杯食べているという男性も「酵素ドリンクのおかげで空腹感を感じることがなかったです」とおっしゃっていました!

ちなみに、世の中にはいくつものファスティングドリンク、酵素ドリンクがあるかと思いますが、若杉屋では3種類の酵素ドリンクを出されていましたが、個人的には優光泉のスタンダードタイプが一番飲みやすくてお気に入りでした。

ただ、同じものを飲み続けるのも飽きると思うので、優光泉のスタンダードと梅味のセットを交互に飲んだり、お水の代わりに炭酸水で混ぜたりするのがオススメです。

若杉屋では酵素ドリンク30mlを150mlの水や炭酸水で薄めて出されていました。

2泊3日食べなかった結果は?

多分これをここまで読んでくださった方は最終的に私が何キロ体重が減ったか気になる人もいるかと思います。

私は今回2日間のファスティングで−1.4 kgでした。

ファスティングの目的は人それぞれですが、私にとってはダイエットが大きかったので一応目的達成です。

また、私自身元々よく寝れるタイプなのでそこまで実感しなかったのですが、私の母を含め他の参加者の方は、日頃寝つきが悪く絶対に1回は夜目が覚めてしまう人も「ファスティング中はよく眠れた」と言っていました。

また、他の参加者の方からは「肌ツヤがよくなった」、「便秘解消になった」、「心がスッキリした」という声もあがっていました。

さいごに

今後の挑戦としては、日頃、暴飲暴食ばかりの私なので、今回空っぽにし、きれいにした胃をどれだけ継続できるか…がんばります!

また、今回2泊間のファスティングに挑戦してみて、意外とあと1日いけるのでは?という感じだったので次回は3日間に挑戦してみたいなと思います。

ただ初心者の方はいきなり3日間に挑戦するのはリスクもあると思うので、自分で酵素ドリンクを購入してやってみたい方はぜひ半日~2日間をオススメです。

私もファスティングダイエット月1など定期的に優光泉を買って自宅でファスティングに挑戦していきたいなと思います!

ファスティング旅館 若杉屋
住所: 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2605
公式HP: http://wakasugiya.com/
公式Instagram: @fasting_wakasugiya_fukuoka