カフェ

【SPG宿泊レビュー】フェアフィールド・バイ・マリオット札幌にはポイントでの無料宿泊するな!

先日、札幌すすきのに2020年4月に開業したフェアフィールド・バイ・マリオット札幌にSPGのポイントを使って無料宿泊してきました。

このブログでは、実際の宿泊体験を元に以下の概要についてとなぜマリオットボンヴォイポイントでの宿泊をなぜおすすめしないのかを紹介したいと思います。

  • ホテルの概要
  • 写真で見る客室様子
  • 館内レストラン/カフェ FIKA CAFÉ Lagom
【保存級】コスパ最強クレジット!SPGアメックスカードのメリット・デメリットを詳しく解説クレジットカードを一番わかりやすい年間手数料だけで選んでませんか?今回はコスパ最強のSPGアメックスカードについて紹介します!...

ホテル概要|フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌は、1994年にオープンした「札幌東武ホテル」が全面改修工事後の2020年4月にフェアフィールド・バイ・マリオット札幌としてオープンしました。

ブランドコンセプトは「シンプルであることの美しさ」ということで、センスのよい館内インテリアと北欧テーマのカフェ「FIKA CAFÉ Lagom」が併設されています。

場所は創成川沿いにあり、二条市場や狸小路商店街にも近く観光に適した立地です。

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌ロビー
住所〒060-0054 北海道札幌市中央区南4条東1丁目
アクセス札幌市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約3分
札幌市営地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約5分
※新千歳空港からはすすきの直行バスも利用可能
客室シングル(18~18m2)21室
ダブル(23~26m2)113室
ツイン(26~32m2)115室
スイート2室
公式Instagram@fairfieldsapporo
公式HPフェアフィールド・バイ・マリオット札幌

予約|フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

さて、早速ですが、ブログのタイトルにも記載した通り「フェアフィールド・バイ・マリオット札幌には無料宿泊するな!」について説明したいと思います。

私は今回マリオットボンヴォイポイントで1泊17500ポイントでGWの最終日に友人と2名で泊まりました。

他のホテル予約サイトで金額を確認すると大体ツインルーム1泊(朝食なし)プランで22,000~25,000円程度だったかなと思います。

ただ、楽天トラベルをのぞいて、、、

なんと楽天トラベルでは【当日限定】急な宿泊に最適!お得なショートステイ16:00〜9:00【素泊まり】のプランがあったのです。

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌楽天トラベル

なんと当日限定でショートステイだとなんと1泊2名6000円(1名あたり3000円)から泊まれてしまうというお得なプランがあったのです。

マリオット系列のホテルがこの価格で泊まれてしまうとは信じられないですね。

もちろん、デメリットも大きなプランにはなりますが、マリオットボンヴォイポイントで1泊17500ポイントの価値を考えるとお金を出して泊まった方がお得ですね。

また、当日予約でなくてもタイミングによってはマリオットボンヴォイ公式ホームページ予約で1泊2名8000円という破格なプランも見つけました。

タイミングにもよるので一概には言えないと思いますが、楽天トラベルや公式サイトからお金を払って宿泊した方がフェアフィールド・バイ・マリオット札幌はお得な場合が多そうなので宿泊する際は参考にしてみてください。

客室|フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

館内は全面改装済みですが、少し古さを感じるものの綺麗に清掃が行き届いておりかなり広々した客室です。

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌客室

フェアフィールド専用のお水と海外でも人気のKINTOのグラスが用意されていました。

KINTOはホテルのブランドコンセプトでもある「シンプルであることの美しさ」にあったセレクションですね。

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌客室

お風呂はやはり古さを感じるものの白のタイルばりで、湯船もあり快適に利用できます。

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌バスルーム
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌湯船

FIKA CAFÉ Lagom|フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

個人的に今回の滞在で一番のお気に入りは併設されている「FIKA CAFÉ Lagom」。

実は学生時代にスウェーデン留学経験があるのですが、FIKAとLagomはスウェーデン語。

  • FIKA:フィーカと発音し、スウェーデン語で甘いものを食べながらコーヒーを飲むという、スウェーデン人の習慣のこと。
  • Lagom:ラーゴムと発音し、「多すぎず、少なすぎず、ちょうどよく」といった意味合いの言葉。スウェーデン生活ではラーゴムが生活に根付いていました。

ホテルの朝食ビュッフェ(2500円)もこちらのカフェで提供されます。

FIKA CAFÉ Lagom

営業時間は10:30~ですが、ランチメニューは11:00からとなります。

私はピンク色の食パンがかわいいベリーベリーサンドウィッチ(ドリンクセット)1340円。

友人は1日限定20食のパンランチ(ドリンク付き)1485円を注文しました。

サンドウィッチもかなりかわいくおいしかったのですが、パンランチの内容が豪華すぎたので次回は私もパンランチにしようと思ってます。

FIKA CAFÉ Lagomシグネチャーメニュー「パンランチ」
提供時間: 11:00~14:30 ※1日限定20食
ランチの内容:
・5種類のパン+ランチ限定焼きたてパン1種類
・ホテルメイドスープ
・グレインサラダ
・選べるドリンク(モクテル・コーヒー・紅茶・他)

そして、こちらSPGアメックスでのお支払いで15%オフとポイント加算がされるのも嬉しいです。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

宿泊自体はとても素敵なところで満足したので、ぜひコスパよく予約して泊まってみてくださいね。

そしてマリオット系列への宿泊にはSPGアメックスカードがお得ですので登録してみてください。

ABOUT ME
ERINA|旅するライフスタイルブロガー
1991年、福岡県生まれ。北欧留学×北欧企業勤務と何かと北欧に縁がある旅するライフスタイルブロガー。国内・海外問わず実際に訪れた場所やおすすめのサウナ・ホテル・サービスなどを紹介します。【経歴】都内女子大&北欧交換留学→国内大学院→外資PR→(コロナでCA内定延期中)→北欧企業勤務。海外渡航42カ国。