ウェルビーイング

【東京・品川区】おすすめ銭湯&サウナ5選でととのう体験

ととのう品川区

みなさんは「ととのう」という体験をされたことありますか?

一人暮らし歴7年目ほどになる私ですが、お家の湯船でお湯を貯めたことがあるのは本当に両手で数えられるほど。基本はシャワーで十分な私なのですが、この頃ハマっているのがこの「ととのう」体験。

昨年の冬から徐々に銭湯にハマっていたのですが、今年に入ってからはサウナにもハマっており週1程度でサウナ生活を続けています。

そこで、今回のブログでは、私が行ったことがある品川区(最寄り駅:不動前、戸越、戸越銀座、西小山あたり)にある銭湯やサウナを紹介したいと思います。

東京浴場(西小山)

東急メトロ目黒線の各停で目黒よ3駅目となる西小山駅、徒歩1分にあるのがこちらの「東京浴場」。昔ながらの銭湯をリノベーションした店内は、趣を残しつつもとても利用しやすい店内となっておりクラフトビールの販売や漫画スペースもあります。特にこの頃は一人用サウナ(貸し切り90分:1030円)を導入されたということで、サウナーのみなさまもぜひ入ってみてください。こちらでは深さ85cmほどの樽水風呂が用意されていますよ。

松の湯(不動前)

松の湯という名前の銭湯は日本各地いろいろあるかと思いますが、こちらは不動前駅から歩いて8分ほどの住宅街にひっそりと佇んでおります。湯船は3種類ありますが、どれも温度がかなり高いので熱湯づきの人におすすめ。サウナや水風呂などはないですが、昔ながらの銭湯利用されたい方は、ぜひお風呂で温まって最後に牛乳やジュースを飲みにいってみてください。※シャンプー類は用意されていないのでご自身のものをお持ちください。

清水湯(武蔵小山)

武蔵小山駅より徒歩5分ほどにある清水湯は2種類の天然温泉を楽しめます。またリノベーションされた店内は綺麗で、露天風呂やサウナ、岩盤浴も備わっており一度にいろいろ楽しめるのも嬉しい銭湯です。入浴後はロビーでビールを楽しむをよし、武蔵小山の商店街などで食べて帰るものよしです。

戸越銀座温泉(戸越銀座)

関東一長いと言われる戸越銀座商店街に位置するその名も戸越銀座温泉。2007年にリニューアルされており、露天風呂、サウナ付き。2種類の浴室は週替わりで男女入れ替えられており、黒湯の天然温泉が楽しめます。シャンプー類は用意されていないので自分で用意する必要がありますが、ドライヤーは無料です。

金春湯(大崎)

JR大崎駅から徒歩8分ほどにある金春湯(こんぱるゆ)。こちらもリノベーションが施され現代風のサウナに様変わりしておりサウナも備え付けられてます。サウナの入場人数はシステムで管理されているため随時HPから確認できるシステムになっています。

さいごに

品川区には今回紹介した店舗に加えて多くの銭湯&サウナがあります。ぜひみなさんのお気に入りの銭湯を見つけてください。

品川浴場組合のHPもあり、銭湯&サウナ活動をする上で役立つ情報が載っているのでぜひチェックしてみてください。

では、みなさまのよいととのいを。。