北海道

3ヶ月札幌に住んで食べ歩いた!地元民行きつけコスパ最強人気寿司屋8選

札幌と言えば、新鮮な海鮮!地元の人がおすすめするお寿司屋さんを知りたいな〜

今回は仕事の関係で3ヶ月札幌に住んだ私が、観光客に人気の店舗から地元の人に紹介してもらったお得なお寿司屋さんまで、実際に食べにいった8店舗をまとめてご紹介します。

特に回転寿司は東京の高級寿司屋並のクオリティのお寿司が格安で食べれるのでぜひ札幌滞在中に行くのがおすすめです。

花まる

道民に札幌で回転寿司のおすすめを聞いたら「花まる」か「トリトン」と言われる二大巨頭の一つ。

東京にも6店舗出されているので聞いたことがある人もいるはず。

花まるは回転寿司業態の他にもいくつかブランドが分かれており、私は「一夜干しと海鮮丼 できたて屋 時計台店」 、「町のすし家 四季花まる すすきの店」、「町のすし家 四季花まる 時計台店」、「回転寿司 根室花まる KITTE丸の内店」の4店舗にいったことがあります。

どれも質のよいお寿司や海鮮丼、定食をリーズナブルな価格で食べれます。

町のすし家 四季花まるはランチが1000円弱から準備されていますし、両店舗限定ランチメニューもあるので要チェックです。

回転寿しトリトン

次にご紹介するのが札幌回転寿司二大巨頭の一つ「トリトン」。

札幌エリアで現在9店舗、東京でも2店舗営業されています。店舗はどこも場所が少し中心地から離れており行きづらいのです。

私は札幌エリアでは、「栄町店、「豊平店」、「円山店」に行ったことがあります。観光客が一番アクセスしやすいのは円山公園駅から少し歩いていける円山店かなと思います。

こちらも質の良い回転寿司をコスパより食べれますのでぜひ旬のネタをお楽しみください。

個人的には、是非クリームチーズとキュウリ千切りの海苔巻き寿司の上にウナギの蒲焼きがのったニクソンロールを食べていただきたい!

くるくる寿司

こちらは北海道出身の友達が帰省の際はまず札幌駅についたら行くとおすすめしてれくた回転寿司。

場所は札幌駅直結のアピア内にあるので私も北海道に行く時は行きか帰りにここに寄ることが多くなりました。

店内はカウンター席のみで比較的混んでいないのですぐに立ち寄れます。

回転すし活一鮮

北海道のガイドブックなどで紹介されている食べログで3.59と高評価の人気回転寿司店。

ノベルサというすすきのの中心地にある商業施設の地下1階に入っています。

毎日市場から仕入れた新鮮なネタを安く提供してくれます。カウンターだけではなく、個室空間になった席もあります。

回転寿司 ぱさーる

こちらも同じくすすきのエリアにある回転寿司店。

すすきの中心地より豊平側で駅としては、豊水すすきの駅が一番近くなります。

店内はカウンターだけで20席ほどのこじんまりとしたお店。夜だけの営業ですが、気軽に入れるので一人でささっと食べたいときにおすすめです。

あじこう

同じくすすきのの回転寿司屋あじこう

ネタの質は他より少し落ちる気もしますが、営業時間が長いので夜飲んだあと小腹がすいた時など寿司でしめることも可能です。

こちらはすすきのの繁華街の方に少し入ったところにあるの女性一人とかだと行きにくいかもです。

鮨しもくら

回転寿司ではないのですが、地元の道民の方にお勧めしていただいた「鮨 しもくら」を紹介したいと思います。

場所は狸小路6丁目から南3条通へ抜ける路地裏にあり、意識しないと過ぎてしまうようなスポット「狸小路市場」にあります。

夜は予算1万円以上の高級店の味が、ランチタイムは1500円(税込)で海鮮丼が味わえます。その時々の旬のネタがたっぷりと乗った海鮮丼とあら汁のセットをお楽しみください。

寿司の福家

次におすすめするお店はコスパ最高のランチスポット「寿司の福家」。ランチは750円からとコスパもいいです。

板前さんが目の前で握ってくれて雰囲気も楽しむことができるのでおすすめです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

北海道はどのお店も東京のクオリティを遥かに上回るものが東京よりも格安で食べれるという寿司好きにとっては天国のような土地です。

ぜひ北海道旅行の際はおいしいお寿司をたくさん食べてくださいね。

ちなみに、私は3ヶ月の滞在中基本ほぼ毎日外食していたら体重が一気に5kgも増えました。苦笑

ABOUT ME
ERINA|旅するライフスタイルブロガー
1991年、福岡県生まれ。北欧留学×北欧企業勤務と何かと北欧に縁がある旅するライフスタイルブロガー。国内・海外問わず実際に訪れた場所やおすすめのサウナ・ホテル・サービスなどを紹介します。【経歴】都内女子大&北欧交換留学→国内大学院→外資PR→(コロナでCA内定延期中)→北欧企業勤務。海外渡航42カ国。