北海道

札幌の夜は長い!道産子行きつけディープスポット7選

みなさん、札幌の夜と言えば何を思い浮かべますか?

多分一番最初に「すすきの」を思い浮かべる方が多いかと思いますが、その中でも特にここに行きたいというお店はありますか?

今回紹介するお店は私が3ヶ月札幌に住んだからこそ知りえた、観光客は絶対に行きつかない?であろう道産子行きつけのディープな夜のお店9店舗です。(もしかしたら、地元民も行ったことない人が多いかもしれない!?)

私なりにはじめてでも行きやすいお店順に並べてみたつもりです。

SappoLodge

まず、今回のまとめの中で一番足を踏み入れやすいのがLonely Planetoにも掲載されているゲストハウスSAPPOLODGE1階にあるBAR。店は都会の山小屋をイメージしたログハウス調の建物で、なんとこちらはオーナー手作りということです。ちなみにこのオーナー実は元南極越冬隊員ということでもし運良くお会いされたら南極の話をお伺いされるといろんな面白いお話をお話ししてくれると思います。BARは宿泊者以外にも開いており毎日26時まで営業中。南極の氷も提供されてるとか、。。?!

BUDDHA BAR

次にご紹介するの資生館小学校前駅近くのオープンバー。特に夏場はこちらで外飲みを楽しむ道産子の皆さんがたくさんいらっしゃいます。狸小路6丁目近く飲み歩きの1店舗にもおすすめです。店内もひかるバーカウンターとディープな匂いがぷんぷん。私は飲みでしか使ったことないのですが、ご飯メニューも豊富でしっかりと食べることも可能そうです。

CAO★マンガイ

徐々にディープになっておりますが、こちらはすすきのの繁華街のど真ん中にあるビルの2階に入っているカオマンガイ専門店。同じビルにはそういう夜のお店が入っており最初は入りずらいかもしれませんが、店内に一歩足を踏み入れると暖かく迎え入れてくれます。オーナーご夫婦は本場の味を再現するために何度も現地に足を運んだとかでぜひタイビールとともにカオマンガイをお召し上がりください。

CHINESE DINING 楽○

すすきのソープ街の裏手に位置する本格中華のお店。有名中華店で長年勤められた料理長が作る中華料理は個人的にこれまで食べた中華料理で一番美味しかったかも。地上階バーカウンター、地下にはグループでも食べれるテーブル席あり。ぜひバーカウンターで常連さんに混じり優しいマスターとの会話を楽しみながら美味しい中華を。

Discotheque & LoungeBar BOOTY

こちらすすきの内にあるナイトクラブなのですが、1階で躍り狂うみなさんを尻目に2階にいくとそこは落ち着いたラウンジスペース。そしてラウンジのさらに奥にはスピークイージー的なバーガーショップが営業されてます。これはさすがに地元の人じゃないと知らないのではないでしょうか。1階で踊りくるった後に食べる深夜のハンバーガーは絶品かと!

BAR 残心

多分一人で行くには少し勇気のいる、、、けど入ってみたらフレンドリーなスタッフさんが出迎えてくれるそんなお店です。オーナーは元プロスキーヤー?ということで店内には雪山の動画が流れており、おいしいお酒とディープな夜を過ごしたい方はぜひ立ち寄ってみてください。スキー好きの海外からの観光客の方もよく来るとか。残心カレーなるメニューは必見とのこと!

プレシャスホール

ハウスの聖地と名高い老舗のクラブとのことで音楽好きには国内外問わず言わずと知れたクラブとのこと。店内は撮影禁止、メディア取材もほとんど受けられていないようでディープなお店認定!私自身あまり音楽に詳しくないのですが、音がよく音楽好きの方は一回行ってみて損はないはずです。ぜひ行かれる際はイベント情報などをチェックしてみてください。

さいごに

いかがでしたでしょうか。多分道産子の方でも行ったことないお店があるのではないかと思いますが、どのお店もあなたの北海道ステイに素敵な思い出を残してくれると思います。ぜひ王道の観光地に飽きた、道産子に紛れ込みたいという方はぜひ遊びに行ってみてください。