インテリア

賃貸アパートの狭くて暗い玄関をすてきにアレンジするアイテム3選

賃貸アパートの玄関は狭くて光も入ってこない空間になっていること多いですよね。私のアパートもまさにそんな感じで最初のころは玄関のインテリアにもあまりこだわらずあきらめていました。

今回は私が実際に取り入れているインテリアアイテムを紹介しながら、制限のある賃貸アパートをすてきにアレンジ方法を紹介したいと思います。

現在の玄関まわりの様子

まずこちらが現在の私の賃貸限界の様子です。狭いのがよくわかると思いますが、いろいろ自分で棚などを取り入れて狭いながら、見える収納を意識することで使いやすくそして自分らしさを少しは出せているかなと思います。では早速取り入れたアイテムを紹介していきます。

室内側から見た様子

空間印象激変「フロアシート」

こちらは居住空間にも敷いている花柄タイルのクッションシートがあまったので玄関にも。床面積を少し色味を帰ることでアクセントにもなって空間を明るくなるのでおすすめ。しかもこれはサイズに切って上に置いているだけなのでお掃除も簡単です。1mあたり1000円しないので狭い玄関ならなおさら取り入れやすいです(笑)

突っ張り棒式の見せる収納棚

外から入ってきた時の様子

次にご紹介するのは玄関入ってすぐに取り付けている突っ張り棒式の棚。私の家は元々備つきの収納スペースがほとんどないので突っ張り棒式の収納アイテムを多用しています。

そして今回玄関に取り入れたアイテムは以下のもの。実例写真にはなかったけど、この隙間にヒール靴がぴったりで急遽靴の見せる収納として使っています。(玄関が狭いから時々ぶつかって落ちちゃうけど笑)上の棚には鍵や香水、アクセサリーなどを置いても使いやすいなと思います。

突っ張り棒アイテムについては以下の記事でも紹介しているのでよかったら見てみてください。

デッドスペース活用におすすめの収納アイテム5つ!収納力倍増には突っ張り棒!意外とデッドスペース(=無駄スペース)が家のいたるところにありませんか?この記事では、無駄なスペースを有効活用する上でおすすめの収納アイテムを紹介しています。...

壁収納の救世主「有効ボード」

有効ボードは上の記事でも紹介しているのですが玄関の狭いスペースには壁に取り付けられて奥行きがでない有効ボードがおすすめ。

私が取り付けに使用したアイテムは以下の2つのみ。少し取り付けるのに手間がかかりますが私は大満足です。玄関以外にもスペースがない部分に取り入れてみてください。

さいごに

いかがでしたでしょうか。玄関ってお部屋と外を区切る部分でもあるので気持ちの切り替えをするところですよね。朝は「よし、今日もがんばろう!」、夜は「お家にやっと帰ってきた。今日もお疲れ様」って。玄関を整えておくと気持ちの切替にもおすすめですので、ぜひ取り入れてみてください。