タイ

タイ版ミシュラン掲載のバンコク屋台3店食べ歩きレポート

タイ料理と言ったら何を思い浮かべますか?ガパオライス?トムヤムクン?

今回は、先日バンコクに遊びに行った際に、現地在住の友人にミシュランガイドタイ版に掲載の屋台やローカル食堂を案内してもらったので、各店の詳細と人気メニューをまとめたいと思います。ちなみに、これらはタイ板ミシュランガイドに掲載はされているけど星はついておりません。

どこもこれまで私が知っていたタイ料理とは違った料理が人気メニューでとても美味しかったのでおすすめです。

Jeh O Chula

バンコク在住の近くに大学があるということでよく学生さんたちも利用しているタイの民衆食堂。店舗の外には行列ができているので、できれば事前に電話予約することをオススメします。私たちは前日に予約でいけました。

一番人気はサーモンのお刺身?らしいのですが、個人的に辛いのが苦手な私には少々辛かったです…辛い物が好きな人には特にオススメです

逆に個人的に一番好きだったのは最後の写真の揚げ物。こちらはたまご豆腐をあげたもので、なんとも言えないソフトな食感でとても美味しかったです。豚肉もオーダーしましたが、こちらのものは揚げ皮がかりっとしている一方、少々油っぽさが気になりました。

Jeh O Chula
Google map:https://goo.gl/maps/KcYR3cEu3Tt6Cx1NA

Nai Ek

Jeh O Chulaのあとはトゥクトゥクを使ってチャイナタウンへ!こちらで日本人の友人も合流して本日2軒目のミシュラン店へ。中華街の大通りに面したエアコンのない大衆中華のこちらのお店では写真ノードルが人気のとのことです。特にロールヌードルが人気とのことで、結構お腹いっぱいな私たちは1皿を3人でシェアし、それぞれココナッツジュースをオーダーしました。麺はかなり胡椒が結構効いており、さっぱりしつつもスパイス香る味でした。こちらはそこまで辛くなかったのですが、個人的にスパイス系が苦手なためそこまでヒットしませんでした…

Pa Tong Go Savoey

最後は、中華街の大きな交差点にあるセブンイレブンの隣に店を構える揚げパンの屋台。行列が少しできておりましたが、手際のよい対応で10分ほど?待って揚げパンをゲットできました。オリジナルのソースが2種類あるのですが、私たちは緑色のパンダンソースを選んで食べました。後々、入っていた紙袋が油で変色するほどなのですが、重くなくパクパクと食べれてしまいます。。(危険)こちらは、手で食べるスタイルなので食後はお手拭きなどが必須な方、隣のセブンイレブンで購入されるといいと思います。

Pa Tong Go Savoey
Google map:https://goo.gl/maps/pjJm2kmZZodrgnqb6

さいごに

一般的に有名なタイ料理以外にも、バンコクには美味しいお店がたくさんあるみたいです。今回行った中華街は他にも美味しそうなお店がたくさんあり、夜でも賑わっていたのでグルメ好きな方はバンコクの中華街で食べ歩きに挑戦してみるのはいかがでしょうか。もし行かれる際は、ぜひお腹を空かせて行ってみてください。